癌 ブログ アメブロ。 #膵臓癌 人気記事(一般)|アメーバブログ(アメブロ)

🌭 5月23日手術から1週間後、先生からお話があった。 最近の記事は「2020. 」って。 本当は、資格と旦那には、LINEで報告していました。

14
第一印象は、でかい人でした。 今はありがたい事に、普通に暮らせてるし。

👈小さくなったはずの腫れがまたもとに戻っている!なんなら、首全体がさらに腫れているような気さえする。 7月6日この日は過去最大の大雨特別警報でる中、転院となった。

13
実は今回の入院騒動の当初から、周りから言われていました。 けど、私やっぱりそうなんですね。

⚠ ずっと目をそらしてた。

19
別名「沈黙の臓器」とも呼ばれる膵臓ですが、その理由としては、膵臓が体の中央付近にあるため、癌ができても症状が出にくいからと言われています。 軽くヒューヒュー喘鳴もあり。

☘ 地震が起きた時は、品川のオフィスで社内打合せをしていました。 私は特にこれに対して何も思わなかったんですが拉致してくれた友達にこの返事を読み上げると 読み上げるな 「えー!良いね。 完全無治療に至るまでになった方のブログです。

6
前向きな姿勢で癌と戦う姿が印象的です。 106• パンパンの顔に自分もビックリ人間はすごいな。

✌ メンバーは、大学時代、苦楽を共にした戦友たちみんな新潟に住んでいるので、私はあまり会えないのですが結婚式には行き来する仲そのうちの1人にだけは、病気は伝えみなさまこんにちはいつもお寄りくださりありがとうございます福島県立医科大学へ行ってきました核医学科という、恐ろしい名前の科ですが担当の教授先生はとても親切で、何より正直!いろいろ伺ってきました。 自堕落な生活だけど。 そのために、治療に先立って食事からのヨード摂取を制限しておく必要があります。

癌の可能性なんて、微塵も感じてなかったので言われた瞬間へ!?癌!?となると、、治療!?若年だから、予後も悪いだろうし、、余命、、、と考えて出産は厳しいのかな?と思ってしまっていました。 ワタクシ、診断が下りた時点で外科的手術や帝王切開で4回ばかり全身麻酔というものを経験しておりました(帝王切開は、子どもを取り出すまでは腰椎麻酔。

☎ 前祭(さきまつり)の巡行の日だったか、宵山だったか、夕食がちらしずしで、煮鱧がのっているのが、京都やなあと思った記憶(笑)。 早速スマホで検索。 やっぱり静脈浸潤が怖くて聞いて欲しかったのです。

19
癌に関するブログは患者本人かその家族によるものが多く、主に闘病生活について綴っています。